地域医療支援病院|一般社団法人 能代市山本郡医師会立

能代山本医師会病院 信頼の医療を地域のため

呼吸器外科

呼吸器外科

呼吸器外科では、肺、縦隔、横隔膜、胸壁の疾患と、乳腺・甲状腺の疾患を扱っています。実際には、現在日本における癌死亡が最も多い「肺癌」の診断から手術を中心に、気胸・良性肺腫瘍・転移性肺腫瘍・膿胸・縦隔腫瘍などの手術を行っています。また、乳癌・甲状腺癌の手術も担当しております。
肺炎、呼吸器不全・閉塞性肺疾患等の呼吸器内科的疾患も当科で担当しており、睡眠時無呼吸症候群や禁煙外来も当科で行っております。
当科の基本方針は以下に示すとおりです。
1.県北地域で唯一の呼吸器外来として、専門性の高い呼吸器外科手術を行う。
2.インフォームドコンセントを重視した診療の提供を行う。
3.胸腔鏡を積極的に利用し、傷が小さく体の負担が少ない手術にも積極的に取り組む。
4.状況に合わせ、放射線療法・化学療法などの内科療法と手術療法を併用した『集学的治療』を行って治療成績向上を目指す。
5.クリニカルパスを利用し、早期退院を図る。
6.秋田大学などの他の専門施設や周辺地域の開業医との連携を密にし、患者さんのニーズに沿った診療を行う。

禁煙外来のお知らせ
禁煙外来を開設しております。
・健康保険を適用できます。
・診察は平日の午後、当院呼吸器外科・松﨑医師が担当いたします。
・予約制です。前もって外来看護師までお電話でご相談ください。

診療
午前 松﨑 郁夫 栗山 章司 栗山 章司 松﨑 郁夫
午後

診療実績

2015年実績
全身麻酔手術 66件
肺癌 38件
転移性肺腫瘍 7件
気胸 9件
甲状腺腫 1件
その他 18件

医師紹介(出身大学・資格)

呼吸器外科部長 松﨑 郁夫〈まつざき いくお〉
秋田大学(平成3年)

日本呼吸器外科学会専門医
日本外科学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本医師会認定産業医
呼吸器外科医員 栗山 章司〈くりやま しょうじ〉
秋田大学(平成25年)