地域医療支援病院|一般社団法人 能代市山本郡医師会立

能代山本医師会病院 信頼の医療を地域のため

院長あいさつ

新院長顔写真
 能代山本医師会病院のホームページをご覧くださりありがとうございます。
 2019年1月前任の高橋院長に代わり院長に就任した加藤です。
 当院は能代市山本郡医師会で設立された、かかりつけの先生も病院に足を運んで共同診療のできる開放型病院です。全国で12番目に認められた地域医療支援病院として医療機器の共同利用や検査センターなどで地域医療に貢献しています。当院の目指すところは地域の診療所、病院、介護施設等と連携し地域の皆様の健康を守り、患者さんやご家族のサポートをしていくことです。昨年より「あきたハートフルネット」という画像やデータを連携する医療機関と共有できるシステムに参加し、患者さんにとってメリットの大きい密なる連携が可能になっています。私たちは質の高い医療を提供するのみではなく、ホスピタリティー(思いやり、おもてなし)を大切にしています。「ここに来て良かった」と皆様に思っていただけるような信頼される病院を目指して日々努力していきたいと思っています。
                   「ようこそ 医師会病院へ」

病院長 加藤 裕治郎〈かとう ゆうじろう〉